«

»

10月 12

絵文字注意!スマートフォン

スマートフォンで絵文字を使う際には注意をしてください。

今回は、絵文字メールをスマートフォンで受信して起きることを具体的に説明します。

スマートフォンのメールでよく絵文字を使う10代・20代の方は特に頻繁に使っていますからメール送信の際には注意が必要です。

スマートフォンでメールを受信すると以下のようなタグが出てきてしまうようです。

[絵文字名称] (カッコの中に絵文字の名称が入ります。)

絵文字が正常に認識されずに上のようなタグとして出てきます!

つまり、ハートの絵文字ならタグとして[ハート1][ハート2]というようなタグになるみたいです。

こうなると、いつも絵文字をたくさん使っている方はとくに辛いでしょう・・・

でも、顔文字ならば大丈夫ですからスマートフォンでメールをするときは絵文字を使わずに顔文字で表現できたらいいと思います。

顔文字をあまり知らない方はgoogle IMEをダウンロードして携帯にそれを記憶させておくのも手です!

やはり絵文字がないと表現の表し方が難しくなるものでもあるのでこんなときの対応には顔文字がピッタリといえるでしょう♪

それ以外の対策としては・・・・

[♪][!][!!][★][☆]

こういった記号で対応できるのでこれも多用すると表現の伝わり方もナチュラルになるかと思います。

顔文字と記号を使えば、きっと絵文字のように可愛くメールできたり相手にも印象良く伝わるからこれを多用する機会が増えてくるでしょう!

だけど、色がないというのではちょっと寂しい気もします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">